読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MusicUnlimitedが終わるのでSpotifyに乗り換えた話(Jailbreak向けのおまけ付き)

MusicUnlimitedが終わった

2014年の11月から使ってたんですけど本当に良いサービスでした。
邦楽の品揃えは決して良いとは言えなかったですけど、充実した洋楽ラインナップと更新の早さ(iTunes更新の水曜日に同時更新だったと思う)はピカイチ。
自分の好きなEDMだけでなくジャンル別チャートやチャンネルで新たな"好き"に出会えたりと980円以上の価値は有ったと思います。
ともっと11月時点で褒めてマーケティングしておけばよかったのか、2月上旬に突然のサービス終了とPlaystationMusicとしてSpotifyへの統合発表。もちろんspotifyの関係上日本では対象外。こんちきしょう。
というわけで恐らく大量(?)の難民も発生していることだろうし、少しでもMusicUnlimitedからの脱出を促せればと思い休眠ブログを稼働させた訳である。

そもそもSpotifyどうなの

MusicUnlimitedには無かった無料会員というものがあり、制限としては以下の様なものが有る。

  • 曲の選択が不可(チャンネルあるいはアーティストを選びシャッフル再生)
  • 音質は中(192kbps)まで
  • オフライン再生不可
  • 曲間に広告が挿入される
  • ランダム再生時、曲スキップ回数の制限

これらはPremium($9.99)を支払うことによってアンロックされる。
まあMusicUnlimitedから移ることを思えば$9.99は安いものだろう(実際は現在$1=120円だからかなり高いけど)し、実際自分は有料会員でないと満足できないかなとは思っている。やっぱり曲選択出来ないのはキツいっすよ。あと広告もテンションを一気に下げられる。音楽の邪魔をするな。
サービスとしては洋楽ばっかり聞いてたのでMusicUnlimited時代以上に良く使えている。チャンネル機能が充実していて、ジャンル→チャンネルといった形で様々なリストへアクセスすることで、色々な音楽と出会えるのは楽しい。
一つ不満を上げるならSonyパワーのおかげだったのだろう、ゲームサントラが全く見当たらない。これは我慢するしか無いと考えておく。

Spotifyを利用するために

ここからが本題で、Spotifyは日本国内ではサービスを行っていない。というわけで普通の手段ではアカウントも取得できないし、スマートフォン向けAppもダウンロード出来ないし、課金も出来ない。という訳で他サイトでも数多く有るけれど、1つずつ自分なりのアプローチで回避法を書いておきたいと思う。
以下に記載してある方法を利用したことにより、貴殿にいかなる不利益が発生した場合でも、私は一切の責任を負いません。一応ね。

アカウントの取得

まずアカウントの取得だが、IPを偽装すれば簡単に取得が可能である。ただ、後で記載する2週間制限によって後々ソフトウェアでもIP偽装が求められる。アカウント取るための偽装だけならHolaやら何やらいくらでもあるのだがソフトウェアを誤魔化す場合にはVPNでも使った方が早い。
多くのSpotifyアカウント取得サイトではtunnelbearが使われているが、500MB無料で上限が有るし、自分の環境ではそもそも使えないし、ソフトウェアがクローズドな時点でセキュリティ的には別にそんなに強固ではないかなと思う。そこでSoftEther VPN Clientを用いたOpenVPNへの接続でアカウントの取得を行う。
SoftEther VPN (SSL-VPN) を用いた VPN Gate への接続方法
実際のところインストールについては自分が説明するよりこっちを見てもらった方が圧倒的に丁寧で早い。これに接続した状態でSpotifyを適当なブラウザで見れば普通にRegistryが出来るはずである。
注意する点としては公開VPNの接続国は"United States"にすること脆弱なVPNなのでパスワードの使い回しは特に厳禁といったことであろうか。どちらも当たり前のことだが。
ちなみにアカウントの取得さえ行えば、ログインやダウンロードなどでVPNは全く必要無い。(サービス提供国外の試用期間利用ということになるらしい。)

2週間の接続制限回避

無事アカウントの取得を行い、クライアントをダウンロードし音楽を楽しめる環境になったと思えば、実は2週間に1回行わなければいけない作業が残っている。
先ほど書いたようにVPNなど使わずともサービス提供国外の試用期間利用ということで2週間は自由に利用が出来るのだが、それ以降は「プロファイルで設定した国と一致しません。使用を継続するにはプロファイルを更新するか、制限のないアカウントにアップグレード」と利用制限が課せられてしまう。
ということで書いてある通りにプロファイルを更新する。難しいことではなく、上記のアカウント取得で行った手法と同様、"United States"に接続した状態でクライアントを起動しログインするだけである。
(PCで無料利用したい場合ここで終了)

スマートフォンでの利用

iPhoneの場合

Spotifyの公式AppをAppstoreから仕入れてくる必要が有るが、勿論日本では提供されていない。そこで、まずUSのAppstoreアカウントを取得し、US経由でダウンロードするといった流れとなる。
USのアカウント取得とアカウントの切り替え方法についてはこちらが詳しい。注意する点としては特に無いが、無料Appをダウンロードする格好をして、アカウントを作るというちょっと2度手間のような段取りが必要である。通常のアカウント作成ではJPクレジットカードは絶対に弾かれて認証は通らないのでクレジットカード無しで行くこと。あとはサイトの通りアカウントを切り替えSpotifyを検索しダウンロードするだけである。

Androidの場合

日本と同様、JPのgoogle playでは提供されていないが、新規アカウントなんて必要ないしiPhoneよりよっぽど簡単だ。下記にアクセスしAndroidを選択。apkをダウンロードしインストールする。以上。
Free Download for your Platform - Spotify
(持ってないので正しく書けてないかも。間違ってたらごめんなさい。)
(スマホで無料利用したい場合ここで終了)

Premiumアカウント化

恐らくここが1番の難所である。アカウント取得周りはガバガバなのだが、支払いについてはクレジットカードは提供国カードのみ、Paypalは登録国が提供国のみしか受け付けないというかなりの困難さである。
自分が提案する流れとしてはコレでいく。Paypal USアカウントを取得する→Paypal JPアカウントからUSアカウントに送金する→決済を行う
という訳でまず2つのPaypalアカウントを取得する。JPアカウントとUSアカウントだ。そもそも取得先から異なっているので注意する。
クレジットカード決済-PayPal(ペイパル)←JPアカウント
Send Money, Pay Online or Set Up a Merchant Account - PayPal←USアカウント
JPアカウントは普通に登録すればいいが、USアカウントは間違っても本当の情報を入れないこと。あなたの国籍はUSだし、住所もアメリカ(個人的オススメは消費税の無いオレゴン州)だ。
またクレジットカードを両方に登録することは出来ない。USアカウントの方をクレジットカード無し・銀行口座無しにすること。ちなみにこれによってアカウントが爆破される可能性が一気に高まる(恐らくマネーロンダリングを警戒してるのだと思う)が仕方ない。無くなったら取り直そう。
送金方法については簡単でJPアカウントから[送金]タブをクリックし、USアカウントのメールアドレスを指定。自分の入れたい金額だけ送金するだけである。ただ、先ほど書いたようにアカウント爆破の可能性が有るので、チマチマと毎月送金したほうが良いと思う。ちなみに受け取る側に対して手数料が加算される(送金金額に対し3.9%+40円)ので$10よりちょっと多めに送金しておくこと。
あとは公式サイトよりPaypal経由でPremium会員の支払い手続きを行うだけである。ここでも間違ってJPアカウントを入れないこと。決済は降りない。

アフィリエイトおまけ

頑張って長文書いたんで少しは使用環境ついでにアフィリエイトさせて下さい。
書いていないけどプレイヤーはiPhone6です。

今使っているイヤホン。EDMが好きなせいか自分の曲好みではBA型はどうにも好きになれずダイナミック型、またBOSE時代に随分と内部断線のケーブル交換を行ったので、リケーブル出来るものでと辿り着いたのがコレ。低音に強いのは勿論なんだけど、低音高音ドンシャリ言わせて終わりとかではなく、中高音もしっかり鳴ってくれる。EDMだけでなく、色々なジャンルの音楽を分け隔てなく聞くことが出来る本当に買ってよかったと思えるイヤホン。使っているイヤピはコレ。よくIE80にはTs400が良いと言われるけど、Ts400は根本がプラスチック質というかTs500と比べて非常に硬い。そのためか1ヶ月も付かないうちに割れて終わりということがよく有った。そこで推奨のTs500を使ったところ、柔らかさが丁度いいのかピースの刺さりもよく、1ヶ月ヘタレなどもなく本当に長く付き合えている。勿論音に関しても漏れが無く、全音域をしっかり届けてくれる。特に低音がしっかり来てくれるのが本当に良い。
とまあ長くなってしまったけど、Kinologyみたく自分の経験をある程度纏めておきました。
NoMusicNoLifeって訳じゃないけど、自分の好きな音楽を自由に聞いて楽しむ環境の助けになればと思います。
いい音楽ライフを。

Jailbreakerへのおまけ

あまり薦められる方法ではないので透明化。
これは特にUpdateで潰されるどころか、アカウント爆破されても責任は負いません。
詐欺疑惑のある曰く付き開発者Andrew Wiikが開発を行い(引退済み)、現在はs1risがサポートと配布を行っているBDay SpotifyというTweakがある。有料会員で無くても回数制限無しスキップと曲選択の制限を外してしまう(高音質化も付いていたが流石にUpdateで潰された)というPirateに近いもの(というかアカウント設定がプレミアムになってるので完全にヤバいもの)であり勿論BigbossもModMyiも配布許可していないため、Repoからのインストールとなる。
Repo http://apt.s1ris.com 内のTweak BDaySpotifyをインストールすれば完了。またあまりよろしく無い多機能支援Tweak AppのFLEX2(こっちはちゃんとModMyiで配布されており、価格は$2.99だったはず)ではBDay用の支援パッチが配布されているので合わせて使うとより便利である。

いつのまにか無くなりました。色々とやり方はあるようなので適当に調べるかお金払って下さい。