読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳化するつもりがPCゲーム雑感書いてるだけになっているそんな記事。

前書き

疲れ目ほどでは有りませんが、最近PC画面ばかり見ている気がします。ゲームばっかりしている訳ではなく、TeXのお勉強とちょっとしたお仕事を引き受けているのが画面を見つめる時間を伸ばす一因……と言い訳しておきます。全く言い訳にはなっていませんね。

PCゲーム

skyrim

Skyrimはメインクエスト飽きて盗賊ギルド進めてます。英語版音声だとカーリアさんの声が少し可愛い。話は結構重いのですが。f:id:HimaZine_Re:20120311234134j:plain
現在のキャラクター。服にHentaiさんのMODを使わせて頂いております。キャラメイク本当難しいんで、ババくさいとか言わないでください。スライダー弄るだけでもこの難易度なのですから、漫画家と言った1から絵を創り上げる人は本当に技術をお持ちなんだなと改めて思った次第だったりします。

Counter-Strike:Global Offensive

Counter-Strike:Global Offensiveのclosed betaに当選しました。嬉々として乗り込んだのですが、鯖が悪いのか人が少ないのか、マッチングが非常に悪い。(何度繋ぎ直しても人が少ない同鯖ばかり、Pingが悪いのか動きはカクカク……)プレイ自体がままならないので、良ゲー・クソゲー判断も付けれない、と言った所でしょうか。後、これはコチラ側の不具合だと思うのですが、今日全く起動しなくなりました。整合性チェックしてもダメだったので、多分2度としないと思います。

Borderlands

そのCS:GOのKeyトレードでBorderlandsを貰いました。3月10日入手当時の適性相場ちょっと下、トレード速度重視で手に入れたつもりだったのですが、昨日になって相場が跳ね上がってますね。BioShockかSerious Sam3辺りを強請れば良かったかなぁ、と少し後悔しています。Borderlandsなのですが、僕の好みど真ん中でした。それぞれの銃にメーカーの特性が、同型でもアクセサリーによって特性が存在するという没入度を高めるどうでも良い設定、レア度といったコレクター概念、ゲーム自体は何も考えず出てきた敵をKillするだけの脳筋ゲー、ゲーム性の全てが身体に馴染んできます。正直言うとBorderlands2買うかどうかの目安程度の気持ちで入手したつもりだったのですが…この調子だと恐らく2も買うと思われます。

Gotham City Impostors

DLC1配信によってマッチングが大幅改善されました。パッチ前はTDしかほぼ遊べなかった為、遂にCTFが解禁されたと言っても過言では無いですね。当たり前ですがゲームモードによって生きる装備・死ぬ装備が全く変わって来ますね、楽しいです。そこまで酷い厨武器や弱武器が無い割に武器相性が緩く存在するのでCustom弄りが捗ります。Lv50辺りまでは頑張ろうかな、と思ってます。

Deus Ex:Human Revolution

500円だったのでカッとなって買いました。脳筋も隠密も両方楽しめる点が売りのようでは有りますが、隠密プレイの方が色々とメリットが大きいようなので脳筋縛りで行くことにしました……と言いたい所なのですが、他のBlog感想でも散々述べられている、バックスタブやバックキルがエネルギー依存と言う本当にアホ臭いシステムによって結局脳筋になりつつ有ります。更に脳筋だと死にやすい点がストレスに拍車を掛けていますね。洋ゲーMGSを想像したのですが、なんだかなぁ……って感じです。個人的にはSyndicateの方がアクティブで楽しめる気がしますね。ストーリー半ばで積んでますが。

Q.U.B.E.

いわゆるIndiesです。詳しくはサイトを。
Q.U.B.E. Game | Just another WordPress site
3色の異なる特徴を持つブロックを巧みに操作しながら進んでいく、といったベースは崩さずに、手を変え品を変えで頭を悩ませるパズルを出してきます。感覚としてはPortal1がチュートリアルのPortal2みたいな感じですね。恐らく完走すると思われる程度には楽しんでいます。書きながら思い出したのですが、インディーズゲーで完走ってVVVVVV以来ですね。(Super meat boyも楽しいのですが、2面で詰んでます。)

あとがき

他にも何か有った気がしますが、頭が働いてない為に文章に支離滅裂感が出てきたので今日はこの辺りで。確認したら前回投稿が19日前ですか。もう少し更新頻度を増やしていきたいですね。Blogは文章を書く練習も兼ねているのですから。