読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story 2日目に参加してきた話

1年に1本Blogを書くのが基本になっている 織姫と彦星なんて高尚なモノでもあるまいし、もっと書けばいいんですけど。 ドッとウケを取れるような大したネタも、ガンガンブクマが取れるような面白い文才も持ちあわせていないので、この程度のペースでいいのかな…

就活が終わったので2016年に生まれた就活新用語についての話

就活お疲れ様でした といっても文系職はまだやってたり理系職でも苦戦してる人はまだ中小とかで戦ってるのかなという気持ちもある。 かくいう自分は最近終わった感じを出しているが、実際には6月中には某企業から内定貰ってサッサと決めてしまった。 理系だ…

MusicUnlimitedが終わるのでSpotifyに乗り換えた話(Jailbreak向けのおまけ付き)

MusicUnlimitedが終わった 2014年の11月から使ってたんですけど本当に良いサービスでした。 邦楽の品揃えは決して良いとは言えなかったですけど、充実した洋楽ラインナップと更新の早さ(iTunes更新の水曜日に同時更新だったと思う)はピカイチ。 自分の好きな…

Kindle Fire HDにKinologyを入れるまでのまとめ(そしてCMに乗り換えた話)

Kindleさんを買った 3000円引き(何時の話だよ)だったんでPWを手放してFire HDを購入.おもちゃ程度で良かったので7の16GBど安定. 勿論そのまま使う気は無かったので,即rootからのカスタムrom入れ. Kinologyが2.0.1になってから導入した人があまり居ない…

取り留めの無い日記とも呼べない半年ぶりの雑記

前書き 約半年も更新しないBlogと言うものは最早Blogと言うのかさえ良く分からないところではありますが,そう大した理由もなく久々に更新に臨んでみようと考えたのです. 半年の間に夏コミに行った程度の事しか大きな行事が無いため,結局PCゲームの話とAC…

試験前になると現実逃避してBlogで長文垂れ流したくなるよね。

前書き 3月から更新していないというのも中々なものですね…極度の飽き性と面倒くさい事は回避するが組み合わさるとこういった酷いことになりますね。 Twitterの方では定期的にネタにしていたので、書く意志は一応有ったのですが。棒読みにしか聞こえませんね…

雑記帳化するつもりがPCゲーム雑感書いてるだけになっているそんな記事。

前書き 疲れ目ほどでは有りませんが、最近PC画面ばかり見ている気がします。ゲームばっかりしている訳ではなく、TeXのお勉強とちょっとしたお仕事を引き受けているのが画面を見つめる時間を伸ばす一因……と言い訳しておきます。全く言い訳にはなっていません…

雨の音と君の形を成した何か(今回もタイトルと中身は特に関係ありません。)

前書き 何かしらの事情が有って1日何もせずに終わる、と言うのは何かしら詰まらない感じが有る。ではTwitterで色々書くかと言われるとそんな気分ではない。そんな時にBlogは非常に便利です。 Communityを作るようなツールが増えても、Blogが無くならないのは…

世界が無くなるその前に。

前書き お気に入りのBlogはRSSに入れて更新チェックをしている訳なのです。その中の1部に含まれる同年代、更には同い年の人間がインテリチックな文章展開をしているのを見ると、いい具合に自分の愚かさや知的想像力の無さを再認識させて貰えるので良いですね…

現実と背反したもの(内容とは関係ありません。)

雑記 あなたはTwitterされてますか?されてますでしょうね。 そもそもこのBlogに来る人自体、Twitterのフォロワーが多いのでは無いかと思います。アクセス解析でもt.co経由が結構多かったように感じられますし。そんな事を思いながらのdisり記事なのです。あ…

ネタが遅かろうと何だろうと。

当日読んであまりの衝撃にこのBlogに書き付けるつもりだったのですが、Amazonリンクの事を調べていたら他のブロガーに先を越され、2番煎じどころかn番煎じ感が否めません。それでも書きます。僕が立ち読みから雑誌を購入検討したのは久々かもしれません。 週…

初めてのマトモな記事が乞食記事とはこれ如何に。

はてなブログをはじめよう!新春キャンペーン だそうです。 Amazonリンクの張り方のお勉強もしたかったので、それも兼ねてだらだらと書き連ねてみようかなと思います。 PlayStation 3 (160GB) チャコール・ブラック (CECH-2500A) 【メーカー生産終了】 出版…

1/16

取り敢えず作りました。 何に使うのかも、今後使われるのかさえ分かりません。