読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story 2日目に参加してきた話

1年に1本Blogを書くのが基本になっている

織姫と彦星なんて高尚なモノでもあるまいし、もっと書けばいいんですけど。
ドッとウケを取れるような大したネタも、ガンガンブクマが取れるような面白い文才も持ちあわせていないので、この程度のペースでいいのかななんて思っています。

タイトルについての話をします

最初に自分とデレマスのバックグラウンドを少しだけ

アイドルマスターシンデレラガールズ自体は2年前(?)くらいに少しだけmbga版をやって、1年くらいで足を洗いました。やはり課金はしんどい。*1
その後アニメは全話見て、そこからのデレステ。遂にネイティブアプリが来た…と思って中々時間は割けないけど少しだけプレイしてました。そんな所にまさかの神戸(大型地方)公演。一念発起でCDを何枚か買って応募したらビギナーズラックで当選、友人を引き連れ参加する運びとなりました。

ライブ前にしたこと

ライブに行ったことはあっても、アニメ系、まして初現場がアイマス…という底知れぬ不安は勿論ありました。とりあえずCDを聴き込んでコールを打ちそうなところを覚えていく。この作業があったおかげで、ライブでのアレンジや声の震え(緊張)を感じることができたんで、やっておいてよかったなと思ってます。
また、初心者向けプロデューサー向けのサイトとしてアイマスライブ準備室アイドルマスター オンラインコールガイドは持参物、コール含めてとてもお世話になりました。で、それを参考にオタク棒は以下を持参物にしました。

キングブレード iLite ピンク

キングブレード iLite ピンク

キングブレード iLite ブルー

キングブレード iLite ブルー

キングブレード iLite イエロー

キングブレード iLite イエロー

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ

PENLAだけじゃなく単色3本揃えたのは一緒に振りたかったから。とどけ!アイドルやお願いシンデレラは3色振ったので、こちらも結果として良かったと思ってます。

ライブについて

演者とステージについては、もう言葉に出来ないくらい本当に素晴らしかったです。アイドルと化した声優達は壇上でこれでもかとキラキラ輝いてて、今思い出しても寂寥感が押し寄せるくらいこの時間が永遠に続けばいいのにと感じさせてくれた。
さらにTriCastle Story自体がスターライトステージを意識したステージということで、声優の間にプロジェクションマッピングでの3Dモデルを投影することで、声優とキャラクターの壁をぶっ壊してこっちに来た感を出したり、小さな恋の密室事件のラストに驚かされたり、Yes Party Time!では現実であるこちら側と投影世界である向こう側の境界線が取り払われたりと、演出も完璧。
セットリストでいえば、2nd SIDE→メルヘンデビュー!→あんずのうた→ハイファイ☆デイズ→Snow Wingsでのサプライズは本当に殺されるかと思ったし、脳が焼き切れるってこんな感じなのかってくらい声出した。
MCは謎な顔芸の流れで笑わせるだけじゃなく、はっしーやさっつんの涙でこっちまで涙ぐんだりと、まさに笑いあり涙ありの喋りパートで。*2
サプライズのYes Party Time!でウェーブやらされるとは思ってなかったけど、もう謎のテンションになってたので最高潮の盛り上がりも十二分に味わえたと思ってます。

綺麗事だけで終わらせていいのか

実質会場の一部であるし、仕方ないとはいえ、物販会場付近のホテル出入り口やコンビニ、階段で居座りするのはどうかなと思いました。学会があったり、ホテルが近かったりと一般の方が結構居たので、中のマナーが良くてもお外のマナーが良くなければ結局は全体責任になってしまいます。
さらにこれは会場運営自体の問題もあって、道路整理が遅い、誘導も雑、ルール違反もお咎め無しでスタッフって何のために居るんだろう…ってレベルの存在でした。*3
あと、今のアイマス現場はふるいにかけられた結果としてあるのかなという思いはしました。独特なコールやアイドルゲームなのに、最も推すのは声優という異常性。馴染めなければ1回で排除されてしまう恐怖のようなものも少し感じました。*4
さらにコレは自分が完全に悪いんだけど、中々サイリウム慣れしてなくて、ステージやお立ち台でのダンスが中々見れなかったってのはライブ行ってんのに何やってんだって言いたいです。でも投影画面が声優に寄せてて、そっち見てるほうが可愛いんだから仕方ない。

ライブを終えて

なんだかんだと色々いいましたけど、ライブ行って本当によかったです。Yes Party Time!とか今時点で一般にお披露目されてなくて、現場プロデューサー同士の秘密みたいな感じになっているのはとても心地が良いですし、デレマス楽曲の良さを再確認できたってのも大きい。
声優に対して見る目が変わった気もしてます。見てくださいよ、このはっしーのデレデレ笑顔。最高かよ。本当頭がおかしくなりそうなくらい可愛い。他の子もみんな可愛い。どこからみても立派なDD声豚ですね。もっとゲームも課金しよう。


アイドルマスターは好きだけどそれほどオタクの道に進んでない友人も「次の抽選いつ?」などと言い出し、まだ5thも決まってねーよバカ!!ミリオンライブ行くぞ!!!などと冗談のような本気のような話をしています。*5

結局何が言いたいんだ

アイドルマスターシンデレラガールズのライブに行こうか悩んでる方。悩んでる暇があったらCD1枚でも買って抽選当てて是非行ってください。ただCDでの予習とサイリウムは忘れずに。
無くても楽しめるとはP達は言いますけど、僕は言いません。ハッキリ言って面白さが5億分の1くらいになります。ただそれ以外は何も考える必要は有りません。アイマス警察もいません。前後左右の席が少しくらいクソキモオタク野郎でも全然楽しめます。
一緒に声出して壇上でキラキラ輝いてるアイドル達を応援しましょう。

*1:資産運用ゲーとしての側面を持ち合わせているというのは十二分に理解してるけれど、張り付きで時間は割けない、仲間と戦略は立てられない、課金も出来ない、でも上手くやりたいなんて甘い話はないのです。

*2:自分は声優は喋りだと思っているのでここが本当に尊く、エモかった

*3:現場が初めてなんで何とも言えないんですがこんなもんなんでしょうか

*4:アイドルゲームで重要なのは声優なのか?曲なのか?ということについては最近話題のナナシス2ndライブが別の答えを示していると思ってます

*5:ちょこたんが可愛い、津田ちゃんが美人だとも言い出し、少し声優沼に片足を突っ込ませてしまったのは申し訳ないなあと思ってもいます

就活が終わったので2016年に生まれた就活新用語についての話

就活お疲れ様でした

といっても文系職はまだやってたり理系職でも苦戦してる人はまだ中小とかで戦ってるのかなという気持ちもある。
かくいう自分は最近終わった感じを出しているが、実際には6月中には某企業から内定貰ってサッサと決めてしまった。
理系だからってのもあるのかもしれないけれど、内定先はLarge70のどこかなのでいかに経団連の8月以降云々が守られていないことか。
3月解禁にしたやつ一生呪ってやる。

2016年に生まれた新用語

さて自分のことはどうでもよく、せっかくなので2016年に聞いた就活新用語について少し書こうかなと思う。
まあ初めての犠牲者ってことでネタになるかなと思った。来年以降の就活生のためにはあまりならないと思う。
日本語の奥深さと言葉遊びが少し面白かったので、書き留めておこう程度のものである。
(面白ワード見付けたらもしかしたら書き足すかも)

見込み内定

これは色々と企業によって呼び方が変わる。
自分が聞いた限りだと"共に働く仲間となりました"だとか"合格です"だとか。
結局何かというと、8月前に内定を出すのは経団連規定によってマズい。だが、しっかりと繋ぎ止めしておかないと他大手に逃げられてしまう。
そんな企業が生み出した、内定という言葉を言い換えただけのことである。

面談

これはどの企業でもほぼ固定ではないだろうか。言い換えは"懇親会"くらいか。
詰まるところ、面接のことである。
これは過去年度からありそうだが、この面談を複数回やっている所は呼び出しと言われたりもした。

採用活動には一切関係ありません

言うのもアホくさい気もするが関係ある。
もちろん昨年度からも有ったのかも知れないが、今年度はどの企業も会社説明会や社員交流では必ずと言っていいほど入れていた文言。
ついでに上の面談とセットになったりもする。抜き打ち面談もあったりする。GDが突然行われたりもする。

サイレント

これは別に新用語ではないのだが、2016年就活で個人的には特にピックアップしたい用語のため入れた。
見込み内定でも書いたように、8月前に選考活動をすることは経団連規定によって禁止されている。
だが実際には面談をしたり、懇親会をしたりと選考を秘密裏に行っており、お祈り候補は発生していた。この結果として、落ちているのに連絡はされないという例が大量発生したのである。
普段はサイレントをしないような企業までもがサイレントを当然のように行うという地獄絵図だったのである。
この世の地獄を就職する前に味わえるなんてなんて贅沢な学生なんだ。

一旦終わり

書いていてあまり面白さが足りないなと思ったので終わりにする。
もし自分がこんな用語を聞いた等あればコメントに残していただけると自分も勉強になるのでありがたい。

【SPI3完全対応】これが本当のテストセンターだ! 【2016年度版】

【SPI3完全対応】これが本当のテストセンターだ! 【2016年度版】

書き疲れたのでアフィリエイト貼らせて下さい。
テスセンの第一歩にそこそこ役に立った。結局は慣れ。

MusicUnlimitedが終わるのでSpotifyに乗り換えた話(Jailbreak向けのおまけ付き)

MusicUnlimitedが終わった

2014年の11月から使ってたんですけど本当に良いサービスでした。
邦楽の品揃えは決して良いとは言えなかったですけど、充実した洋楽ラインナップと更新の早さ(iTunes更新の水曜日に同時更新だったと思う)はピカイチ。
自分の好きなEDMだけでなくジャンル別チャートやチャンネルで新たな"好き"に出会えたりと980円以上の価値は有ったと思います。
ともっと11月時点で褒めてマーケティングしておけばよかったのか、2月上旬に突然のサービス終了とPlaystationMusicとしてSpotifyへの統合発表。もちろんspotifyの関係上日本では対象外。こんちきしょう。
というわけで恐らく大量(?)の難民も発生していることだろうし、少しでもMusicUnlimitedからの脱出を促せればと思い休眠ブログを稼働させた訳である。

そもそもSpotifyどうなの

MusicUnlimitedには無かった無料会員というものがあり、制限としては以下の様なものが有る。

  • 曲の選択が不可(チャンネルあるいはアーティストを選びシャッフル再生)
  • 音質は中(192kbps)まで
  • オフライン再生不可
  • 曲間に広告が挿入される
  • ランダム再生時、曲スキップ回数の制限

これらはPremium($9.99)を支払うことによってアンロックされる。
まあMusicUnlimitedから移ることを思えば$9.99は安いものだろう(実際は現在$1=120円だからかなり高いけど)し、実際自分は有料会員でないと満足できないかなとは思っている。やっぱり曲選択出来ないのはキツいっすよ。あと広告もテンションを一気に下げられる。音楽の邪魔をするな。
サービスとしては洋楽ばっかり聞いてたのでMusicUnlimited時代以上に良く使えている。チャンネル機能が充実していて、ジャンル→チャンネルといった形で様々なリストへアクセスすることで、色々な音楽と出会えるのは楽しい。
一つ不満を上げるならSonyパワーのおかげだったのだろう、ゲームサントラが全く見当たらない。これは我慢するしか無いと考えておく。

Spotifyを利用するために

ここからが本題で、Spotifyは日本国内ではサービスを行っていない。というわけで普通の手段ではアカウントも取得できないし、スマートフォン向けAppもダウンロード出来ないし、課金も出来ない。という訳で他サイトでも数多く有るけれど、1つずつ自分なりのアプローチで回避法を書いておきたいと思う。
以下に記載してある方法を利用したことにより、貴殿にいかなる不利益が発生した場合でも、私は一切の責任を負いません。一応ね。

アカウントの取得

まずアカウントの取得だが、IPを偽装すれば簡単に取得が可能である。ただ、後で記載する2週間制限によって後々ソフトウェアでもIP偽装が求められる。アカウント取るための偽装だけならHolaやら何やらいくらでもあるのだがソフトウェアを誤魔化す場合にはVPNでも使った方が早い。
多くのSpotifyアカウント取得サイトではtunnelbearが使われているが、500MB無料で上限が有るし、自分の環境ではそもそも使えないし、ソフトウェアがクローズドな時点でセキュリティ的には別にそんなに強固ではないかなと思う。そこでSoftEther VPN Clientを用いたOpenVPNへの接続でアカウントの取得を行う。
SoftEther VPN (SSL-VPN) を用いた VPN Gate への接続方法
実際のところインストールについては自分が説明するよりこっちを見てもらった方が圧倒的に丁寧で早い。これに接続した状態でSpotifyを適当なブラウザで見れば普通にRegistryが出来るはずである。
注意する点としては公開VPNの接続国は"United States"にすること脆弱なVPNなのでパスワードの使い回しは特に厳禁といったことであろうか。どちらも当たり前のことだが。
ちなみにアカウントの取得さえ行えば、ログインやダウンロードなどでVPNは全く必要無い。(サービス提供国外の試用期間利用ということになるらしい。)

2週間の接続制限回避

無事アカウントの取得を行い、クライアントをダウンロードし音楽を楽しめる環境になったと思えば、実は2週間に1回行わなければいけない作業が残っている。
先ほど書いたようにVPNなど使わずともサービス提供国外の試用期間利用ということで2週間は自由に利用が出来るのだが、それ以降は「プロファイルで設定した国と一致しません。使用を継続するにはプロファイルを更新するか、制限のないアカウントにアップグレード」と利用制限が課せられてしまう。
ということで書いてある通りにプロファイルを更新する。難しいことではなく、上記のアカウント取得で行った手法と同様、"United States"に接続した状態でクライアントを起動しログインするだけである。
(PCで無料利用したい場合ここで終了)

スマートフォンでの利用

iPhoneの場合

Spotifyの公式AppをAppstoreから仕入れてくる必要が有るが、勿論日本では提供されていない。そこで、まずUSのAppstoreアカウントを取得し、US経由でダウンロードするといった流れとなる。
USのアカウント取得とアカウントの切り替え方法についてはこちらが詳しい。注意する点としては特に無いが、無料Appをダウンロードする格好をして、アカウントを作るというちょっと2度手間のような段取りが必要である。通常のアカウント作成ではJPクレジットカードは絶対に弾かれて認証は通らないのでクレジットカード無しで行くこと。あとはサイトの通りアカウントを切り替えSpotifyを検索しダウンロードするだけである。

Androidの場合

日本と同様、JPのgoogle playでは提供されていないが、新規アカウントなんて必要ないしiPhoneよりよっぽど簡単だ。下記にアクセスしAndroidを選択。apkをダウンロードしインストールする。以上。
Free Download for your Platform - Spotify
(持ってないので正しく書けてないかも。間違ってたらごめんなさい。)
(スマホで無料利用したい場合ここで終了)

Premiumアカウント化

恐らくここが1番の難所である。アカウント取得周りはガバガバなのだが、支払いについてはクレジットカードは提供国カードのみ、Paypalは登録国が提供国のみしか受け付けないというかなりの困難さである。
自分が提案する流れとしてはコレでいく。Paypal USアカウントを取得する→Paypal JPアカウントからUSアカウントに送金する→決済を行う
という訳でまず2つのPaypalアカウントを取得する。JPアカウントとUSアカウントだ。そもそも取得先から異なっているので注意する。
クレジットカード決済-PayPal(ペイパル)←JPアカウント
Send Money, Pay Online or Set Up a Merchant Account - PayPal←USアカウント
JPアカウントは普通に登録すればいいが、USアカウントは間違っても本当の情報を入れないこと。あなたの国籍はUSだし、住所もアメリカ(個人的オススメは消費税の無いオレゴン州)だ。
またクレジットカードを両方に登録することは出来ない。USアカウントの方をクレジットカード無し・銀行口座無しにすること。ちなみにこれによってアカウントが爆破される可能性が一気に高まる(恐らくマネーロンダリングを警戒してるのだと思う)が仕方ない。無くなったら取り直そう。
送金方法については簡単でJPアカウントから[送金]タブをクリックし、USアカウントのメールアドレスを指定。自分の入れたい金額だけ送金するだけである。ただ、先ほど書いたようにアカウント爆破の可能性が有るので、チマチマと毎月送金したほうが良いと思う。ちなみに受け取る側に対して手数料が加算される(送金金額に対し3.9%+40円)ので$10よりちょっと多めに送金しておくこと。
あとは公式サイトよりPaypal経由でPremium会員の支払い手続きを行うだけである。ここでも間違ってJPアカウントを入れないこと。決済は降りない。

アフィリエイトおまけ

頑張って長文書いたんで少しは使用環境ついでにアフィリエイトさせて下さい。
書いていないけどプレイヤーはiPhone6です。

今使っているイヤホン。EDMが好きなせいか自分の曲好みではBA型はどうにも好きになれずダイナミック型、またBOSE時代に随分と内部断線のケーブル交換を行ったので、リケーブル出来るものでと辿り着いたのがコレ。低音に強いのは勿論なんだけど、低音高音ドンシャリ言わせて終わりとかではなく、中高音もしっかり鳴ってくれる。EDMだけでなく、色々なジャンルの音楽を分け隔てなく聞くことが出来る本当に買ってよかったと思えるイヤホン。使っているイヤピはコレ。よくIE80にはTs400が良いと言われるけど、Ts400は根本がプラスチック質というかTs500と比べて非常に硬い。そのためか1ヶ月も付かないうちに割れて終わりということがよく有った。そこで推奨のTs500を使ったところ、柔らかさが丁度いいのかピースの刺さりもよく、1ヶ月ヘタレなどもなく本当に長く付き合えている。勿論音に関しても漏れが無く、全音域をしっかり届けてくれる。特に低音がしっかり来てくれるのが本当に良い。
とまあ長くなってしまったけど、Kinologyみたく自分の経験をある程度纏めておきました。
NoMusicNoLifeって訳じゃないけど、自分の好きな音楽を自由に聞いて楽しむ環境の助けになればと思います。
いい音楽ライフを。

Jailbreakerへのおまけ

あまり薦められる方法ではないので透明化。
これは特にUpdateで潰されるどころか、アカウント爆破されても責任は負いません。
詐欺疑惑のある曰く付き開発者Andrew Wiikが開発を行い(引退済み)、現在はs1risがサポートと配布を行っているBDay SpotifyというTweakがある。有料会員で無くても回数制限無しスキップと曲選択の制限を外してしまう(高音質化も付いていたが流石にUpdateで潰された)というPirateに近いもの(というかアカウント設定がプレミアムになってるので完全にヤバいもの)であり勿論BigbossもModMyiも配布許可していないため、Repoからのインストールとなる。
Repo http://apt.s1ris.com 内のTweak BDaySpotifyをインストールすれば完了。またあまりよろしく無い多機能支援Tweak AppのFLEX2(こっちはちゃんとModMyiで配布されており、価格は$2.99だったはず)ではBDay用の支援パッチが配布されているので合わせて使うとより便利である。

いつのまにか無くなりました。色々とやり方はあるようなので適当に調べるかお金払って下さい。

Kindle Fire HDにKinologyを入れるまでのまとめ(そしてCMに乗り換えた話)

Kindleさんを買った

3000円引き(何時の話だよ)だったんでPWを手放してFire HDを購入.おもちゃ程度で良かったので7の16GBど安定.
勿論そのまま使う気は無かったので,即rootからのカスタムrom入れ.
Kinologyが2.0.1になってから導入した人があまり居ないようなので,健忘録も兼ねて記事を書いておく.

環境構築

root取るためにはadbとddmsが使えないと話にならない.
細かいことは参考サイトに任せるとして大雑把に説明する.
JDK のダウンロードとインストールについてはGoogle先生に聞けば一発.公式にはJava SE 6が推奨であるがJava SE 7でも動かない事はない.というか本気で開発する訳ではないので,JDK7で十分である.
問題はADTの方で,2013年辺りからADT Bundleという形で一括配布形式になり,Android SDK Toolsのみでは使えなくなったっぽい.この辺りの事を詳しく書いてるBlogが見当たらず,PATHを通すのに少しだけ苦労した.
とは言っても実際は大したことはなく,検索したらPATHはココに通せ!と言われているようなフォルダと似たような名前のフォルダである

adt-bundle-windows-x86_64-XXXXXXXX/sdk/tools
adt-bundle-windows-x86_64-XXXXXXXX/sdk/platform-tools

にPATHを通せばきちんとadbとddmsが動作するようになる.
あとSDK Managerを起動させるためにはadt-bundle-windows-x86_64-XXXXXX階層に転がっているexeではなくて,Eclipseを起動してWindow→Android SDK Managerでいかないと起動出来なかった.

root化

Kindle Fire ADB driversであるが,参考記事内にも

インストールが完了したら、いったん再起動したほうが良いかもしれません。
私の環境では再起動しないとこの後の作業を進められませんでした。

と書いてある通り,初回接続だと何か上手くいかない.(FireHD側のドライバが優先されるのかも)
上手くいかない場合は素直に再起動すると幸せになれる.
あとは勝手にやってくれるのでこれも楽勝.

Kindle Fire 2nd-bootloader + TWRP 2.4.4.0を導入

(記事書いてる間にアップデートが来てTWRPのverは2.6.0.0になりました.導入方法は変わらない.)
ここらへんからcmd直打ちになるため,少しだけ難易度が上がってくるがどうということはなく,参考サイトをコピペしながらやっていけば良いだけである.
(stock-systemのshell su -c とpull には本当にかなりの時間がかかるので気長に待つこと)
端末固有情報を含むのでboot0block.imgもpullしとけと書いてるBlogをちょいちょい見かけるが,やばくなった時に使うのがstock-boot.img,stock-recovery.img,stock-system.imgの3つだけなので本当に重要なのか微妙な感じがする.

Kinology導入

[ROM][KFHD7][7.3.1] ♦ Kinology 2.0.1 ♦ 2013/04/20 ♦ - xda-developers
ここからダウンロードしてインストールするだけなのだが,ver 2.0.1 以降のファイルについて書いてる記事が多分無い.

まずは通過儀礼としてDarvik Cacheを削除しておく.
で,インストールするファイルであるが,(あまり英語がそう読める人間でもないので正確性に欠けている可能性あり)

Kinology-step0a-boot-7.3.0-twrp-2.4.4.0.zip ← 中身は 2nd-bootloader + TWRP 2.4.4.0 インストールしても問題ない
Kinology-step0b-wipedata.zip ← sdcardを除いた全てをwipeするけど,普通カスタムカーネル入れる時はWipeとか自分でする.ってかしろ.

は任意で

Kinology-step1a-amazonos-7.3.1.zip
Kinology-step1b-amazonos-7.3.1.zip
Kinology-step1c-amazonos-7.3.1.zip ←三身合体でamazon OSになる
Kinology-step2-kinology-2.0.1.zip ←Kinologyのベース 多分Google FrameworkとAppを入れてくれる
Kinology-step3-google-20130425.zip ←良く分からんけどLogin ServiceとかVendingとか入れてくれそうな気がする

が必須.
勿論だが全部突っ込んでも問題なし(個人的にはそっち推奨.)必ずStep順に沿ってインストールは行うこと.

RAMの都合

でKinology入れたのは良いんだが,Google FrameworkとKindle Frameworkが同時に走ってるせいでメモリがキツキツになる.
使い勝手はKinologyの方がいいんだろうが,結局cyanogenmodに乗り換えた.
[ROM-AOSP] Unofficial CM10.1 for Kindle Fire HD 7" (JB 4.2.2) [06/04: CM REFRESH] - xda-developers
おもちゃとしてはしばらく遊べそうである.

取り留めの無い日記とも呼べない半年ぶりの雑記

前書き

約半年も更新しないBlogと言うものは最早Blogと言うのかさえ良く分からないところではありますが,そう大した理由もなく久々に更新に臨んでみようと考えたのです.
半年の間に夏コミに行った程度の事しか大きな行事が無いため,結局PCゲームの話とACゲームの話程度に落ち着いてしまうのですが.

PCゲームの話

半年の間にPCゲームを買っては積み,買っては積みを繰り返した結果,最早ゲームをするために買っているのか,買うためにゲームをしているのか,良く分からない状況になってきました.(そうなってきたのが大体9~10月位)とは言え定期的に崩す素振りは一応見せ,やっては飽きるの繰り返しでは有りますが着実に進歩しております.そんな中で気になったゲームを数本.

  • Batman: Arkham City GOTY

日本人にはBatmanと言えば映画の方が馴染み深いのではないでしょうか.すぐに脳裏に浮かぶであろう,コウモリのアヤツです.タイトルにもなっているので所謂キャラゲーかよ,と思われるかも知れないですが,和製キャラゲーとは違い,ゲームとしても十二分に完成されております.殴りとカウンター,時にはガジェットを使いギャングを静かに沈めていく彼の姿はまさしくダークヒーローそのもの.ストーリーもオリジナルでBatman原作を尊重したキャラクターデザインとなっています.始める前にWikipedia等でキャラクターの相関関係程度は知っておくとより楽しめるかと思います.(無論知らなくともゲームプレイ中にキャラクター紹介を確認することが可能です)

  • Closure

パズル厨としては外すことの出来ない作品.闇と光という2つの性質(光で照らされた部分のみが道となり,いくらそこに道があることを確認していても光がなくては真逆様などなど PVを見てもらえれば分かりやすいかと)を上手く使い分けながらステージを攻略していく,いわゆるワールド型のステージ構成パズルです.特筆すべきは何と言っても雰囲気.ワールドが醸し出す異様な雰囲気と光・闇による明暗が上手く噛みあった良インディーゲーム.

Closure Release Trailer

  • Heart of Crown

今のところ日本発のドミニオンクローンでは最高峰の人気を誇るのでは無いか,と思われるデッキ構築型カードゲーム.姫を擁立して得点を集めて戴冠式を迎えよう,と一言で言えば容易いですが,姫が持つ特有のスキル・ドミニオンには無いカード効果・運重視では有るもののそれ以上の戦略と実力が要求される,といった絶妙なバランスを保っています.HiZiReでPC版やってるんでマッチングしたらよろしくお願いします.

ハートオブクラウンPC

ハートオブクラウンPC


着実に進歩とか書きましたけど,あまり印象に残る作品が少ない所を見るに進歩してないのでは……

ACの話

  • 戦国大戦1582

いちごぱんつ.新verになり戦場が一気に変わりました.新カードのご祝儀期間も2.10Aでかなり緩和され,強カードは依然として存在するものの,程々にバランスが取れているのではないか,と個人的には思います.収益的にはバランスが良いとやり控えが起こるらしいので,あまり宜しくは無いそうですが.現状は他家勢ですが,生兵法で色々と好き勝手なデッキを作ったりしています.デッキ考えるの楽しい.音ゲーと比べて単価が上がったのはキツいですが,楽しさは数倍です.勝ったら楽しいし負けたら悔しいといった対戦ゲームならではの楽しさ,極限の最適行動を探す正解のないゲーム,言葉では表しきれない楽しさがあります.Twitterの方では音楽ゲームガチな人が多いのであんまり大きな声で言えませんが.

Twitter

上で少しTwitterの話題が出てきたので.8月以降,大体10月くらいに付き合い方が大きく変わった気がします.心境に何が有ったのかは自分でもよく分からないですが.上手く言語化出来る自信がないのでこの辺りで言及をやはり辞めます.適当にやっていこうと思います.

Kindle

Kindle買いました.良いですね,中学・高校と本は何かと読んでいたのですが,大学に入り資金源が無いことと,カバンに入れると本が傷むという理由からついつい敬遠,そのまま疎遠になっていたのですが.電子ガジェット万歳.最近読んだとこで言えば「古典部シリーズ」が相当良かったです.アニメも見れば良かったかなと若干の後悔を抱かせる程度には,登場人物が活き活きとしていて,かつミステリー青春しているんですね.国語力と言語化能力が高くないため,書評などと言ったあまり高度な文章は書けないので,この程度に留めておきます.それ以外には,「ココロコネクト」「マルドゥック・スクランブル」「人類は衰退しました」といったものを単巻読みしています.

眠いんで無理やり打ち切り.次書くのは何時になるのだろうか,また半年後か…?ゲーム買ってレビュー書くのは嫌いではないので,定期的に書きたい気持ちは有るのですが,中々気が乗らないのが残念なところです.1ヶ月に1回Blog書いてる人すごい.1週間,1日となればもっとすごい.
どうでもいいですが,横のバナー外さなきゃいけないですね.

試験前になると現実逃避してBlogで長文垂れ流したくなるよね。

前書き

3月から更新していないというのも中々なものですね…極度の飽き性と面倒くさい事は回避するが組み合わさるとこういった酷いことになりますね。
Twitterの方では定期的にネタにしていたので、書く意志は一応有ったのですが。棒読みにしか聞こえませんね。

積みゲー

あまりにも積みゲーを増やしすぎたので自己反省も含め、崩すリストを列挙しておこうと思います。主にPCゲーム(Steam)がメインです。

  • Rochard

攻略中…ですけどやや操作性が悪く感じる。箱の物理演算が弱いんですかね…良く分からないです。

ワールド5で詰んでるので誰か助けて下さい。というかパズルピース取るのが難しすぎて…ワールド1どころの騒ぎじゃないですよ。

  • Mechinarium & Botanicula

いわゆるクリックゲー。謎解きとしては十二分に面白いのですが、なんというか…単調に感じます。クリックゲーの特性上そこらじゅうをクリックして何が起きるか調べる、ってのは仕方ないとは思うのですが、どうしても作業的になって作品への没入感が薄れてしまうのです。もしかすると完走するかもしれませんが、このままだとアンインストール終了な気がします。

  • DustForce

微妙な操作性に加え金鍵からのステージ難度急上昇で、正直クリア出来たものでは有りませんが、これだけは言わせて欲しい。紫ちゃんかわいい。ステージクリアしたらぴょんぴょん跳ねる紫ちゃん。紫ちゃんに僕の部屋掃除されたい。かわいい。

  • L.A. Noire

値付けミスだと思って即買いしたら、まさかの正規価格。かなり動いてくれるらしいですし、GTAは昔PS版で結構やって楽しんだ記憶が有るので、こういう1本道モノも良いかなと。

セール購入品。NVの方は念のためギフト形式にしてますが、多分開封してしまうと思います。SkyrimでMOD文化に初めて触れたんですが、かゆいところに手が届いたり、エロ服キャラメイクに幅を持たせてくれたりと、素晴らしいですね。昔からの性質でRPGは向いてないのかゲーム自体には飽きてしまったのですが、今作みたいな擬似FPSであればシックリ来るのではないか、とは思ってます。

  • Metro 2033

今期のFPS枠。ゲーム内容自体は賛否両論のようですが、個人的には安さ雰囲気に惹かれて買いました。LastNightも出るらしいですし、次に繋がるかどうかと言う点でも是非崩しておきたいなとは思ってます。

  • Hitman: Blood Money

今期のタダ枠。Hitman Absolutionが欲しいと言うよりも、正直Sniper Challengeが欲しいです。ギフト形式で入手出来るのであれば、正直トレードして欲しいところ。予約する価値が有るかどうかのチェックも含め、これも崩しておきたい。

崩したよゲー

購入に比べて随分と崩しが少ない…反省しなければなりませんね。

  • Quantum Conundrum

1週終了でDLC待ち。完走時間は6h。Kim女史の独創性溢れるパズルに期待していたのですが、Portalと被ってはやはりマズいのか、色々な場所で書かれている通りアクション色が強い作品となってますね。いわゆる死にゲー。ただ、ある程度パズルの自由度は確保されてますし、「賢い選択を」のように取り組みとしては面白いステージが存在しているのも確か。$10切って買えば間違い無く楽しめる作品とオススメしておきます。アクションゲーですので、箱コンは必須です。

  • Borderlands

正直DLCも残っていますしまだまだ楽しもうと思えば可能ですが、そろそろ2が来るということで1週終了。プレイ時間は22h。 FPSとおつかいゲーがあそこまでマッチするとは思ってもみませんでしたね。TF2やらW:ET、その他の無料FPSみたくFPS=マルチと相場が決まっていた僕にとって、シングルプレイヤーFPSの始まりとも言える作品になりました。

アーケードゲームのおはなし

少し話題は変わりましてAC系ゲームのお話を。Blogで書けば炎上しづらいの法則ですよ。

BEMANI

色々と有りまして、少し距離を取ってお休みしようと思います。別に嫌いになったわけではないですし、どうせ新作が出たらホイホイ釣られるでしょう。しかし、何か現在のゲームを取り巻く環境に何か疲れるものを感じてしまいました。楽しめないゲームはゲームじゃなく単なる金を入れる作業ですから。それだけはしたくない。

戦国大戦

というわけで代わりに始めました。お金に苦しめられながら三国志大戦(無印)を経験した人間として、微々たる財力を手に入れた今、前々から気になっていたコレに手を出そうかなと。Twitterの方では"ガチャ"とか言って馬鹿にしたりしてますが、ゲームとしては十分なポテンシャルが有ると思います。壊れカードは問答無用修正はよですが、相性ゲーに関してはやはりACとは言えカードゲームですし、ある程度は仕方ないとは思っています。3すくみも一応存在していますし。手持ちの関係上、デッキは毛利家と武田家を愛用しています。正4位と正5位のルーパーになりそうな感じがあるので、槍出しや突撃といった基本的な動き以外にも、立ち回りをしっかりして勝ちに繋げていきたい…とは思ってますが現実は甘くないのです…。

あとがき

ここまでで2260文字と大作になってしまいました…。ある程度定期的に書いて、長文にならないよう注意したい所ではあるのですが。

雑記帳化するつもりがPCゲーム雑感書いてるだけになっているそんな記事。

前書き

疲れ目ほどでは有りませんが、最近PC画面ばかり見ている気がします。ゲームばっかりしている訳ではなく、TeXのお勉強とちょっとしたお仕事を引き受けているのが画面を見つめる時間を伸ばす一因……と言い訳しておきます。全く言い訳にはなっていませんね。

PCゲーム

skyrim

Skyrimはメインクエスト飽きて盗賊ギルド進めてます。英語版音声だとカーリアさんの声が少し可愛い。話は結構重いのですが。f:id:HimaZine_Re:20120311234134j:plain
現在のキャラクター。服にHentaiさんのMODを使わせて頂いております。キャラメイク本当難しいんで、ババくさいとか言わないでください。スライダー弄るだけでもこの難易度なのですから、漫画家と言った1から絵を創り上げる人は本当に技術をお持ちなんだなと改めて思った次第だったりします。

Counter-Strike:Global Offensive

Counter-Strike:Global Offensiveのclosed betaに当選しました。嬉々として乗り込んだのですが、鯖が悪いのか人が少ないのか、マッチングが非常に悪い。(何度繋ぎ直しても人が少ない同鯖ばかり、Pingが悪いのか動きはカクカク……)プレイ自体がままならないので、良ゲー・クソゲー判断も付けれない、と言った所でしょうか。後、これはコチラ側の不具合だと思うのですが、今日全く起動しなくなりました。整合性チェックしてもダメだったので、多分2度としないと思います。

Borderlands

そのCS:GOのKeyトレードでBorderlandsを貰いました。3月10日入手当時の適性相場ちょっと下、トレード速度重視で手に入れたつもりだったのですが、昨日になって相場が跳ね上がってますね。BioShockかSerious Sam3辺りを強請れば良かったかなぁ、と少し後悔しています。Borderlandsなのですが、僕の好みど真ん中でした。それぞれの銃にメーカーの特性が、同型でもアクセサリーによって特性が存在するという没入度を高めるどうでも良い設定、レア度といったコレクター概念、ゲーム自体は何も考えず出てきた敵をKillするだけの脳筋ゲー、ゲーム性の全てが身体に馴染んできます。正直言うとBorderlands2買うかどうかの目安程度の気持ちで入手したつもりだったのですが…この調子だと恐らく2も買うと思われます。

Gotham City Impostors

DLC1配信によってマッチングが大幅改善されました。パッチ前はTDしかほぼ遊べなかった為、遂にCTFが解禁されたと言っても過言では無いですね。当たり前ですがゲームモードによって生きる装備・死ぬ装備が全く変わって来ますね、楽しいです。そこまで酷い厨武器や弱武器が無い割に武器相性が緩く存在するのでCustom弄りが捗ります。Lv50辺りまでは頑張ろうかな、と思ってます。

Deus Ex:Human Revolution

500円だったのでカッとなって買いました。脳筋も隠密も両方楽しめる点が売りのようでは有りますが、隠密プレイの方が色々とメリットが大きいようなので脳筋縛りで行くことにしました……と言いたい所なのですが、他のBlog感想でも散々述べられている、バックスタブやバックキルがエネルギー依存と言う本当にアホ臭いシステムによって結局脳筋になりつつ有ります。更に脳筋だと死にやすい点がストレスに拍車を掛けていますね。洋ゲーMGSを想像したのですが、なんだかなぁ……って感じです。個人的にはSyndicateの方がアクティブで楽しめる気がしますね。ストーリー半ばで積んでますが。

Q.U.B.E.

いわゆるIndiesです。詳しくはサイトを。
Q.U.B.E. Game | Just another WordPress site
3色の異なる特徴を持つブロックを巧みに操作しながら進んでいく、といったベースは崩さずに、手を変え品を変えで頭を悩ませるパズルを出してきます。感覚としてはPortal1がチュートリアルのPortal2みたいな感じですね。恐らく完走すると思われる程度には楽しんでいます。書きながら思い出したのですが、インディーズゲーで完走ってVVVVVV以来ですね。(Super meat boyも楽しいのですが、2面で詰んでます。)

あとがき

他にも何か有った気がしますが、頭が働いてない為に文章に支離滅裂感が出てきたので今日はこの辺りで。確認したら前回投稿が19日前ですか。もう少し更新頻度を増やしていきたいですね。Blogは文章を書く練習も兼ねているのですから。